読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三位一体

しがない高専生ジャニオタやってます

ジャニオタ学生の応援スタンスについて

前回の記事が数名の方からスターをいただけました。ありがとうございます

さて,少々時間が出来たのでずっと書いてみたかったアレ書きます。

こちらのお題です!!(記事のリンク勝手に貼ってごめんなさい)

cori0922kw.hatenablog.jp

 

 

担当:髙橋颯,阿部亮平(SnowMan),中島裕翔(Hey! Say! JUMP)

好き:SnowMan,Hey! Say! JUMP,嵐,Love-tune,れあむ etc

嵐出の掛け持ち野郎です。2人掛け持ちはTwitterで結構見かけますが3人はほとんどいない。

皆さんよく1~2人で納まってますね。尊敬します。

 

▼雑誌を買う基準

3年ぐらい前までは1冊も買わなかった。答えは単純に近所に本屋が無かったのと,お金が無かったから。そして,知り合いの方から切り抜きを時々頂いていたのも大きい。

今ですか?今は隙あらば買っちゃいそうになるので余程のことがない限り本屋に近づきません。バイトの弊害ですね。余程の事というのは,単独とか独占特集とかいう言葉にはめっぽう弱いので,コスパ(価格,紙質,ページ数,ビジュアル,テキスト)がとても良すぎる物は買ってます。あまりにも衝撃度があるものも買ってるかもしれない。(パジャマとスーツと制服に私は弱い)

そして,押しにも弱い。時々学校の購買で友達(主に某桐山担)にそそのかされて買ってしまう。2割引きだしいいかなーみたいな軽い気持ちで。

 

▼CDを買う基準

シングルは一切買ってません。嵐の時は買えるくらいお小遣いをもらい始めた時にはメイキングが無くなってたので,もはや買う意味が分かんなかった。シングルも買っていた友達とレンタルショップの両方で済ませてました。だから,じゃんぷさんも買ってません。

でも,颯くんか阿部くんがデビューするとなればデビューシングル位は買うんじゃないかなー。

アルバムは何が何でも初回マスト。おじゃんぷさんに降りてからアルバムは買ってないので,もうすぐ発表されるであろうアルバムの形態が本当に気になる。かーにばるみたいな売り出され方したら迷わず全部買いますよ。通常は迷うかもしれませんけどね。

 

▼映像作品を買う基準

ライブDVDは確実に欲しい。親に借金してでも買います。

DVDかBlu-rayか選べるなら,迷わずBlu-ray!!はやくおじゃんぷさんもBlu-rayで出してほしいな。

正直,今年の2月に滝沢歌舞伎のよ~いやさ~盤(約2万円)を買った身としては,どんなDVDもちょろい。全然安く見えます。そのせいで,家族から今年の滝沢歌舞伎のDVDも買うもんだと思われてる。つい最近,千穐楽だったのに。いくら何でも気が早すぎる。

まあ,買うんですけどね。

映画とかドラマのBOXは,まだ手を出してません。毎回お金が貯まってきてポチろうかなと決心すると現場が決まるので,買ってないだけです。なので時間の問題です。

1番最初に買いたい作品ですか?『49』です

 49への愛は,また今度語りたくなったら語ります。

 

▼遠征する基準

基本日程が(長期休暇以外の場合は土日で,)一番近くて行きやすいところ。財力と運が無いので多ステした事は今までありません。

 

 体力も年々無くなっているのを身をもって感じているので,体力的にもEXで多ステは出来ないでしょう。きっと立てなくなるか,帰る時のあの急な階段を昇りきれないかもしれません。

今年度をもって私もKAT-TUNの如く充電期間に入るので,1回ぐらいは多ステというものをやってみたい。でも,じゃんぷコンでそれは叶いそうです。

あ,そうそう!!忘れてた!!!私,定価以下じゃないとコンサート一切入る気が起きない人間でした。積むという行為をせずにやってきてます。こればっかりは共感できないんです。やるのは自由だと思いますけどね。詐欺に遭っても,自業自得としか言いようが無いので。

 

■グッズを買う基準
昔はクリアファイルを収集していたので6パターン(お金がある時は集合をもう1枚)マストで買ってました。あと,参戦する場合はペンラとジャンボうちわ(集合)。
でも,実際はずっと双眼鏡。自担もだけど,入場してきたオタク観察するのも結構好き。
キッズラインも結構買ってたな。ふわふわシールを授業で作ったテスターに貼っているんですけど,とても目立ちます。すぐに自分のだと分かります。工具セットにも貼ってたかな(笑)
パンフもバックもフォトセもちゃんと買ってました。
色々買ってましたけど,最終的に私の手元にあるのはPopcornとアラフェス初回年のバック,国立が最後の年だからという事で出された分厚い写真集のようなものと,Blast in Miyagiのペンラの残骸,ジャポニズムのカレンダーのみです。これらだけは手放せなかった。公式写真とかも,ぜーんぶ売りましたけどね。
 
■ジャニショで写真を買う基準
最近は1000円以内に収めるように努力してます。じゃないと際限なしに買っちゃいそうで怖い。多少きつめの条件だからこそ選りすぐりの1枚に出会えると思っています。とか言いつつも,人の多さに疲れて面倒になりフィーリングで選ぶこともしばしば・・・。
 
ーーーー
と,まあこんな感じです。
あー。ツアーが楽しみだ。